シャンプー 抜け毛

シャンプーで抜け毛増えるって本当?

髪は1日に50本〜100本程度は抜けているとされていますが、特に抜け毛が目立つ時間といえば、シャンプー時ではないでしょうか。

 

 

シャンプー時はすでに抜けている髪が洗ったときやシャワーの刺激などで落ちてきますので、抜け毛が多く出るのは当然と言えますが、以前より抜け毛が多くなったという場合は薄毛が進んでいる証拠とも言えます。

 

 

そして放置しておくとさらに症状が悪化してしまう場合もありますので対策は早めに行っておきたいものです。

 

 

今まで使っていたシャンプーでも年齢とともに合わなくなっていることもありますし、合わないヘアケア剤を使い続けることは髪にとっても良いこととは言えませんので、シャンプーを変更することも考えていきたいものです。

 

 

洗ったあとなのにかゆい、フケが出る、頭皮に赤味が出る、べたつくなどのトラブルが起きている場合はシャンプー剤が合っていない可能性も高いと言えます。

 

 

なお、具体的な商品名を挙げるなら、市販品レヴールなどは硫酸系の洗浄成分が使われていませんので、頭皮に優しくて使いやすです。個人的にはお勧めできるアイテムになります。

 

レヴール

 

 

洗浄力の強すぎるタイプは髪や頭皮に刺激を与えやすいので、より優しいタイプや育毛タイプに変えてみるのも良いですし、爪を立てて洗ったり、洗い流しが十分でない場合も症状を悪化させやすいので、こちらも気をつけたいものです。

 

 

コンディショナーやトリートメントが頭皮についていると毛穴を詰まらせてしまう場合もありますので、こちらもしっかり洗い流すことが大切です。

 

 

さらに洗髪後の頭皮ケアも丁寧に行っておきたいですが、育毛剤、頭皮ローションなども血行改善や皮脂のコントロールに役立ちますので、利用してみるのも良いでしょう。

 

 

さらに頭皮マッサージで血行を改善するなども手軽に取り入れられる抜け毛対策です。

 

 

そして食事の偏りやストレス、睡眠不足なども髪には影響が出やすいので、生活習慣の見直しも検討し髪の改善を目指していきたいものです。

 

⇒ 30代の失敗しない育毛剤選び